Simeji拡張アプリ利用規約


1. 一般規定


1.1. この利用規約(以下「本規約」といいます)は、バイドゥ株式会社(以下「当社」といいます)が提供するSimeji拡張アプリ(以下「本サービス」といいます)を、ユーザーが利用する際の一切の行為に適用されます。

1.2. 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。ユーザーは、本規約に従い本サービスを利用するものとします。

1.3. ユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約の全ての内容について同意したものとみなされます。

1.4. 本規約の一部の規定の全部又は一部が法令に基づいて無効と判断された場合であっても、当該規定の無効部分以外の部分および本規約のその他の規定は有効とします。本規約の一部が特定のユーザーとの間で無効とされ、または取り消された場合でも、本規約はその他のユーザーとの関係では有効とします。

1.5. 本規約に示される権利を行使または実施しない場合でも、当社が当該権利を放棄するものではありません。

1.6. 本規約に定めのない事項については「Simeji利用規約」(http://smj.io/termofuse/termofuse.html)の規定が適用されます。


2. 定義


本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

(1)「Simeji」:当社が提供するスマートフォン用の日本語キーボードアプリをいいます。

(2)「Simeji拡張アプリ」または「本サービス」:Android環境においてSimejiの機能を拡張するために当社が提供するアプリを総称していいます。

(3)「ユーザー」:本サービスの利用者をいいます。


3. 利用環境の整備


3.1. 本サービスを利用するために必要なスマートフォン端末、通信手段等の整備(ユーザーが本サービスを利用する端末にSimejiをインストールすることを含みます。)は、ユーザーの費用と責任において行うものとします。

3.2. ユーザーは自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。

3.3. 当社はユーザーが本サービスを利用する環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。


4. ユーザーの責任


4.1. ユーザーは、ユーザー自身の選択と責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について責任を負います。

4.2. ユーザーが他人の名誉を毀損した場合、プライバシー権を侵害した場合、許諾なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法に違反する行為を行った場合、その他他人の権利を侵害した場合には、当該ユーザーは自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。


5. 禁止事項


ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。

(1) 当社もしくは他者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。

(2) 当社もしくは他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。

(3) 当社もしくは他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、又はその名誉もしくは信用を毀損する行為。

(4) 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装ったり、又は他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽って本サービスを利用する行為。

(5) 当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、又は消去する行為。

(6) ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為

(7) 当社又は他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、又はこれらの恐れのある行為。

(8) その行為が前各号のいずれかに該当することを知りつつ、その行為を助長する目的でリンクを貼る行為。

(9) 法令、公序良俗又は本規約もしくはその他の利用規約等に違反し、又は他者の権利を侵害すると当社が判断する行為。

(10) その他、当社が不適切と判断する行為。


6. 当社の財産権


6.1. ユーザーが送信したコンテンツおよび情報を除き、本サービスに含まれる一切のコンテンツおよび情報に関する財産権は当社または当社に権利を許諾する第三者に帰属します。

6.2. 本サービスまたは広告中に掲載・提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法その他の知的財産権に関する法令または条約等により保護されております。

6.3. 本サービスおよび本サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェアは、知的財産権に関する法令または条約等により保護されている財産権および営業秘密を含んでおります。


7. 免責事項


7.1. 当社は、ユーザーが本サービス上で行う活動に関与しません。万一ユーザー間で議論や紛争が起こった場合でも、当該ユーザー間で解決していただくものとし、当社はその解決について責任を負いません。

7.2. 当社は、本サービスの内容の追加、変更、又は本サービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。アクセス集中、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

7.3. 当社は、当社の都合により、本サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。


8. 本規約の有効性


8.1. 本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断された場合であっても、本規約のその他の規定は有効とします。

8.2. 本規約の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合であっても、本規約はその他のユーザーとの関係では有効とします。


9. 準拠法及び管轄裁判所


9.1. 本規約の準拠法は、日本法とします。

9.2. ユーザーと当社の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


10. 本規約の変更


10.1. 当社は、当社の判断により、本規約を変更することがあります。

10.2. 本規約の変更は、変更後の本規約を本サービスまたは当社ウェブページ上のユーザーの見やすい箇所に表示することにより通知され、効力を生じます。

10.3. ユーザーが、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の利用規約の記載内容に同意したものとみなします。

10.4. 本規約の変更がなされた場合、当該規約の変更より前にユーザーによって行われた行為についても、当該変更がなされた後の本規約が適用されます。



2016年7月5日 制定